富田ステーブル方針

方針

富田ステーブルはサラブレッド馴致調教を行う育成場です。そして東洋一と言われる軽種馬調教センター(BTC)の傍に厩舎を建てることができ、BTCの施設を十二分に活用し強い馬つくりを目指して調教しています。又騎乗技術はもちろん、スタッフ、施設、設備、医療機器等、強い馬を作る環境を充実させていくつもりです。


CEOメッセージ

ceo

富田ステーブルは、古くから馬産地として有名な北海道浦河町で、サラブレッドの馴致、調教を行っております。初期調教を自の施設で行った後、調教の進行状態に応じて、東洋一と言われる軽種馬調教センターBTCの施設を活用し強い馬づくりに取り組んでいます。育成場を開業して三年程ですが、育成者としてのキャリアはしっかりと積んできており、騎乗者の技術の向上をはかりより強い馬つくりに取り組んでいます。